脱毛 美容

脱毛サロンの特徴

脱毛サロンは主に光脱毛によって脱毛しますが、脱毛サロンではレーザー脱毛とニードル脱毛を受けることはできません。また、光脱毛はメラニンの色に反応する光を肌に照射することで、毛根部の発毛組織にダメージを与えます。そのため、肌を痛めないので脱毛効果を保ち、肌に与える負担が少ないです。ちなみに、光脱毛は約3ヶ月に一回施術を受けるのが基本となっています。なぜなら、光脱毛はニードル脱毛のように一度の施術で2度と毛が生えてこなくなるわけでは無いからです。とはいえ、光脱毛は受ける回数が多くなるほど毛が生えにくくなるので、自己処理の手間を大幅に省くことができます。
ちなみに、脱毛サロンは脱毛コースのみを扱いますが、脱毛コースはエステティックサロンでも受けることができます。けれども、サロンでは光脱毛がメインとなるので、脱毛効果の現れ方はサロン毎にあまり違いはありません。その上、薄くて細い毛だと光を照射しても特に効果をもたらさないので、脱毛の現れ方には個人差があります。
また、光脱毛は大体6回受けることで毛が生えにくくなり、生えたとしても薄くて目立たないです。そして、光脱毛を12回受ければ自己処理をする必要がなくなります。ただし、光脱毛は一年につき最大で6回しか受けることができません。脱毛サロンで主流となる光脱毛は、サロンに通う回数が多くなるほど自己処理に割く時間を減らすことができます。

脱毛サロンの特徴

脱毛サロンは主に光脱毛によって脱毛しますが、脱毛サロンではレーザー脱毛とニードル脱毛を受けることはできません。また、光脱毛はメラニンの色に反応する光を肌に照射することで、毛根部の発毛組織にダメージを与えます。そのため、肌を痛めないので脱毛効果を保ち、肌に与える負担が少ないです。ちなみに、光脱毛は約3ヶ月に一回施術を受けるのが基本となっています。なぜなら、光脱毛はニードル脱毛のように一度の施術で2度と毛が生えてこなくなるわけでは無いからです。とはいえ、光脱毛は受ける回数が多くなるほど毛が生えにくくなるので、自己処理の手間を大幅に省くことができます。…

レーザー脱毛機器の種類

クリニックで行うレーザー脱毛は広く知られていますが、レーザー脱毛の機器の詳細について知っている方は少ないです。レーザー脱毛で使う機器には種類があり、それぞれ特徴があります。アレキサンドライトレーザーは、色素に反応して脱毛する機器です。日本で広く使われており、安全性も折り紙付きです。冷却装置がついているものもあり、痛みを最小限に抑えてくれます。メラニンだけに反応してくれるので、効果も高く、素早い施術が可能です。ただ、アレキサンドライトレーザーは、日焼けした肌には使えません。日焼けや地肌が濃い場合は、YAGレーザーがお勧めです。メラニンに反応す…

サロンやクリニックで脱毛できない人とは

サロンやクリニックでの脱毛をお考えのかたも、いると思います。ですが、条件や肌の状態によって受けられない可能性も考えられます。まず、日焼けが酷い方は、脱毛を受けられないことが多いです。色素に反応する機器を利用している場合は、うまく脱毛ができません。紫外線によって肌が弱っている可能性もあるので、施術は断られてしまいます。ただ、レーザー脱毛の中には日焼けに有効な機器も存在するので、クリニックで相談してみましょう。肌荒れやニキビが酷い場合でも、脱毛ができないことがあります。肌の調子を整えてから、脱毛に通いましょう。ただ、一部だけなら、ニキビを隠すことで施術…

サロンと医療機関での脱毛の違いについて

脱毛はサロンか医療機関に通うことで受けることができる上に、どちらでも光脱毛を受けれます。けれども、光脱毛において一番の違いとなるのは、使用する脱毛機器が異なることにあります。医療機関で取り扱う脱毛機器は、サロンで使われる脱毛機器より光エネルギーの出力が強いです。そのため、医療機関で行われる光脱毛は、サロンで行われる光脱毛と比べて脱毛効果が高いです。なぜなら、医療機関には医師によって光脱毛が行われるので、施術中に肌のトラブルが起きたとしてもすぐに処置できるからです。なので、医療機関では強い出力で光脱毛できる上に、サロンでは取り扱われないレーザ…